黒澤監督作品

「黒澤 明」監督作品まとめ

映画が好きという事もあってこんな仕事をしておりますが、本サイトでは大画面ホームシアターで是非とも見ていただきたい映画作品を紹介していきたいと思います。
記念すべき最初の紹介作品は、誰もが納得の「黒澤 明」監督作品をまとめました。

“ 世界のクロサワ ”と言われた映画界の巨匠・黒澤明。
スティーヴン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカスといった多くの海外映画監督にも大きな影響を与えた黒澤明監督作品を紹介します。

私も大好きです。兎に角どの作品も文句なしで面白い。ダイナミックな映像、引き込まれるストーリー、そしてヒューマニズムへのこだわり。

「黒澤 明」監督作品年表

1943年公開の処女作「姿三四郎」から、監督生活50周年・通算30作目で遺作となった1993年公開「まあだだよ」まで、当時の出来事と共にご紹介します。

公開年 作品タイトル 主な出来事
1943年 姿三四郎 日本軍ガダルカナル島撤退開始
1944年 一番美しく 学徒勤労令公布
1945年 續姿三四郎 第二次世界大戦・終戦
1945年製作
1952年公開
虎の尾を踏む男達
1946年 わが青春に悔なし 天皇人間宣言
1947年 素晴らしき日曜日 日本国憲法施行
1948年 醉いどれ天使 帝銀事件起こる
1949年 静かなる決闘 中華人民共和国成立
1949年 野良犬
1950年 醜聞(スキャンダル) 朝鮮戦争勃発
1950年 羅生門
1951年 白痴 第1回紅白歌合戦放送
1952年 生きる 講和条約・日米安保条約発効
1954年 七人の侍 学校給食法交付
1955年 生きものの記録 自由民主党結成
1957年 蜘蛛巣城 南極、昭和基地設営
1957年 どん底
1958年 隠し砦の三悪人 東京タワー完成
1960年 悪い奴ほどよく眠る カラーテレビ放送開始
1961年 用心棒 ベルリンの壁構築
1962年 椿三十郎 キューバ危機
1963年 天国と地獄 米ケネディ大統領暗殺
1965年 赤ひげ 日韓基本条約調印
1970年 どですかでん 大阪万博開催
1975年 デルス・ウザーラ ベトナム戦争終結
1980年 影武者 ジョン・レノン死去
1985年 つくば科学万博開催
1990年 東西ドイツ統一
1991年 八月の狂詩曲 ソ連崩壊
1993年 まあだだよ Jリーグ開幕

「黒澤 明」監督作品

姿三四郎(1943年公開/1時間19分)

記念すべき黒澤監督のデビュー作。
三四郎が柔道場に入門し、猛者たちとの戦いを通して成長していく姿を描いた痛快娯楽作品。趣向を凝らした格闘シーンは見応え充分で、特にラストの右京ヶ原の演出は必見です。

監督:黒澤明/出演:大河内傳次郎、藤田進、河野秋武/ジャンル:ドラマ、アクション

作品年表(リスト)へ

一番美しく(1944年公開/1時間27分)

太平洋戦争末期の軍需工場で働く若い女性たちを描いた作品。
新人女優たちを実際の工場へ入所させ寮生活をさせたりスタッフも寮に住み込んで撮影したとのこと。その当時のリアルが伺えます。
渡辺ツル役の矢口陽子は公開翌年に黒澤監督と結婚し引退。

監督:黒澤明/出演:入江たか子、矢口陽子、谷間小百合/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

續姿三四郎(1945年公開/1時間22分)

黒澤明の監督処女作「姿三四郎」の大ヒットを受けて急遽製作・公開された続編。
クライマックスの天狗峠での一対二の死闘は前作を凌ぐ迫力です。「姿三四郎」の世界を再び味わいた方に是非。

監督:黒澤明/出演:大河内傳次郎、藤田進、月形龍之介/ジャンル:ドラマ、アクション

作品年表(リスト)へ

虎の尾を踏む男達(1945年製作・1952年公開/59分)

歌舞伎の「勧進帳」を題材にしたミュージカルのような作品。
原作にはない強力役に人気コメディアン“エノケン”こと榎本健一を起用したり、長唄を現代的音楽にアレンジしたり、黒澤監督のセンスとこだわりが堪らない。

監督:黒澤明/出演:大河内傳次郎、藤田進、榎本健一/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

わが青春に悔なし(1946年公開/1時間50分)

戦前の京大・滝川事件と戦中のゾルゲ・スパイ事件をモチーフに、ファシズムの吹き荒れる時代、自我に目覚め立ち向かうヒロインの姿を描いたヒューマン・ドラマ。
“永遠の処女”と呼ばれた大女優・原節子が芯の強いヒロインを好演。小津作品の原節子さんとは違った一面が新鮮です。

監督:黒澤明/出演:原節子、藤田進、大河内傳次郎/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

素晴らしき日曜日(1947年公開/1時間49分)

戦争の傷跡が残る東京、ある日曜日の恋人たちのデートを通して社会と若者の姿を描いたドラマ作品。
派手ではないがとても素敵で映画。私がそのまま感情移入できる時代背景ではないが自分の両親にもこんな青春があったのだろう。

監督:黒澤明/出演:沼崎勲、中北千枝子、菅井一郎/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

醉いどれ天使(1948年公開/1時間38分)

戦後の混沌に生きる人間のエネルギッシュさが伝わってくる。当時の荒廃した社会状況下の人々の心情を鮮やかに描いた人間ドラマ。
黒澤・三船の黄金コンビはこの作品で誕生。さらに音楽も本作品から作曲家・早坂文雄が担当。

監督:黒澤明/出演:志村喬、三船敏郎、山本礼三郎/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

静かなる決闘(1949年公開/1時間34分)

戦時中の野戦病院で軍医として働く藤崎恭二は、手術中に誤って不治の病と言われていた梅毒に感染してしまう。やがて藤崎は復員するが・・・。抗えないモノに関わる人間たちの苦悩を描いたヒューマンドラマ。
原作は菊田一夫の戯曲「堕胎医」。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、志村喬、三条美紀/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

野良犬(1949年公開/2時間2分)

刑事物というジャンルを確立したサスペンス映画の傑作。息をつく暇もないスピーディな展開が、犯人を追い求める刑事の焦りを見る者に共鳴させます。そして、ラストの演出・シチュエーションの妙技は忘れられません。
三船敏郎・志村喬の二人の関係性が心地よく、後のコンビ刑事物の定番のカタチと言えそう。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、志村喬、清水元/ジャンル:ドラマ、サスペンス

作品年表(リスト)へ

醜聞(スキャンダル)(1950年公開/1時間44分)

伊豆へ来ていた新進画家の青江一郎だが、偶然同じ旅館にいた人気声楽家の西條美也子との写真をスキャンダルにされてしまう。捏造に憤る青江だが・・・。ジャーナリズムを糾弾する社会派ドラマの中に、黒澤監督らしいヒューマニズムが描かれている。
ちなみに山口淑子は「李香蘭」である。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、山口淑子、桂木洋子/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

羅生門(1950年公開/1時間28分)

時は平安、羅生門の廃墟で三人の男が雨宿りをしていた。その一人はある武士殺しの死体発見者で検非違使庁(今の警察?)での奇妙な話を始めた。食い違う関係者たちの証言・・・、真実は。これはミステリー映画です。
原作は、芥川龍之介の短編小説「藪の中」と「羅生門」。
第12回ヴェネツィア国際映画祭/金獅子賞、第24回アカデミー賞/名誉賞を受賞。日本映画を世界に知らしめた作品。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、森雅之、京マチ子/ジャンル:ドラマ

羅生門 デジタル完全版

今すぐ見たい(Amazonプライム・ビデオ)

作品年表(リスト)へ

白痴(1951年公開/2時間46分)

亀田は戦争のある出来事のショックで白痴という病気にかかってしまう。白痴ゆえの純真さ善人さを愛する女性たち・・・。人間の脆弱性や猜疑心、怖さを浮き彫りにした異質な恋愛ドラマ。2時間46分は見応えあり。
原作は、19世紀ロシアを舞台としたドストエフスキーの小説「白痴」。

監督:黒澤明/出演:原節子、森雅之、三船敏郎/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

生きる(1952年公開/2時間22分)

どこにでもいそうな市役所の市民課長・渡辺勘治は、ある日胃癌で余命幾ばくもないことを知らされる。死に直面し人間の真の生き甲斐を問う、ヒューマニズムが頂点に達したと評価される作品。夜更けのブランコで「ゴンドラの唄」を口ずさむ志村喬に感銘を受けずにはいられなかった。
第4回ベルリン国際映画祭/ベルリン市政府特別賞を受賞。

監督:黒澤明/出演:志村喬、小田切みき、小堀誠/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

七人の侍(1954年公開/3時間26分)

戦国の世、野武士達の略奪に悩む百姓は村を守るため七人の侍を用心棒として雇う事にする。それぞれ違う身分や個性の七人だったが・・・。時代劇にリアリズムを確立したCGなしのガチなアクション超大作。国内外の多くの映画監督に大きな影響を与えた作品。
15回ヴェネツィア国際映画祭/銀獅子賞を受賞。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、志村喬、稲葉義男/ジャンル:ドラマ、アクション

作品年表(リスト)へ

生きものの記録(1955年公開/1時間43分)

鋳物工場の経営者・中島喜一は、原水爆の恐怖から逃れるために家族全員でブラジル移住しようと突然言い出す。それに家族は猛反対し喜一の被害妄想を強く訴えるが・・・。米ソ核軍備競争の時代、核への恐怖と反核のメッセージを込めた社会派ドラマ。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、三好栄子、清水将夫/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

蜘蛛巣城(1957年公開/1時間49分)

戦国時代、武時は主君の待つ蜘蛛巣城へ向かう途中で道に迷ってしまう。そこで奇妙な老婆と出会い予言を聞かされる・・・。人間の業から生まれる幻想と恐怖を描いた作品。
シェイクスピアの戯曲「マクベス」を戦国時代に翻訳、原作の世界観と能の様式が融合されている。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、山田五十鈴、千秋実/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

どん底(1957年公開/2時間4分)

江戸の場末の傾きかけた棟割長屋、人生のどん底にいる人たちが暮らしていたがどこか明るい。ある日、お遍路の老人が現れ来世の安らぎなどを説いてまわると・・・。貧しい長屋の人々の人生模様を描いた時代劇。
マクシム・ゴーリキーの同名戯曲「どん底」を江戸時代に翻案。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、山田五十鈴、香川京子/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

隠し砦の三悪人(1958年公開/2時間18分)

戦国の世、秋月家は隣国との戦に敗れる。秋月家の侍大将・六郎太は世継ぎの姫・雪姫とお家再興の軍資金を擁して同盟国を目指す痛快娯楽時代劇。
黒澤作品初のシネマスコープ作品で大胆な構図と迫力のアクションも見どころ。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、上原美佐、千秋実/ジャンル:ドラマ、アクション

作品年表(リスト)へ

悪い奴ほどよく眠る(1960年公開/2時間30分)

公団の汚職事件により死に追いやられた父の復讐に燃える男の姿を描いた娯楽サスペンス。
黒澤監督が設立した黒澤プロダクションの第一回作品。
冒頭の結婚披露宴のシーンは、フランシス・フォード・コッポラ監督「ゴッドファーザー」に影響を与えた。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、加藤武、森雅之/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

用心棒(1961年公開/1時間50分)

対立するヤクザの争いに明け暮れ荒れ果てた小さな宿場町。そこへ流れ着いた凄腕の浪人・桑畑三十郎が巻き起こす騒動を描いた痛快娯楽時代劇。
三船敏郎がヴェネツィア国際映画祭/男優賞を受賞。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、東野英治郎、山田五十鈴/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

椿三十郎(1962年公開/1時間35分)

古びた社殿で若侍の一団が密議をしている。次席家老の汚職に関する意見書を城代家老に届けたが破り捨てられたことを・・・。そこへ一人の浪人が社殿の奥から現れる。
「用心棒」から再び、三船敏郎の浪人が見れる侍ヒーロー活劇。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、仲代達矢、加山雄三/ジャンル:ドラマ、アクション

作品年表(リスト)へ

天国と地獄(1963年公開/2時間23分)

ナショナル・シューズ社の常務・権藤の元に「息子を攫った」という男から電話が入る。慌てふためく家族。そこへ何事もなかったかのように息子が現れる・・・。狡猾なトリックを使う誘拐犯と権藤を助けたい警察の対決を描い傑作サスペンス。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、山崎努、香川京子/ジャンル:ドラマ、サスペンス

作品年表(リスト)へ

赤ひげ(1965年公開/3時間5分)

江戸時代、若きエリート医師・保本登は、貧しい町人のための医療施設・小石川養生所に派遣される。そこには通称「赤ひげ」と呼ばれている所長・新出去定がいた。「赤ひげ」やその状況に納得できない保本登であったが・・・。
原作は、山本周五郎の連作短編時代小説集「赤ひげ診療譚」。
三船敏郎がヴェネツィア国際映画祭/男優賞を受賞。

監督:黒澤明/出演:三船敏郎、加山雄三、山崎努/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

どですかでん(1971年公開/2時間19分)

郊外の貧しい地域、「どですかでん、どですかでん」と口ずさみながら架空の電車を運転し街を一周する六ちゃんと呼ばれる少年。六ちゃんの目を通して、貧しくも精一杯生きる人たちの人間模様を明るく幻想的に描いたメルヘンムービー。
黒澤監督初めてのカラー映画。
原作は、山本周五郎の小説「季節のない街」。

監督:黒澤明/出演:頭師佳孝、田中邦衛、菅井きん/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

デルス・ウザーラ(1975年公開/2時間21分)

ロシア政府からシホテ・アリン地方の地図製作の命を受けた探検家・アルセーニエフは探検隊を率いることに。そして先住民の猟師デルス・ウザーラがガイドとして同行する。シベリアの圧倒的スケールの中での二人の交流を描いている。
原作は、ロシア人探検家ウラディミール・アルセーニエフによる探検記録「デルス・ウザーラ」。
第48回アカデミー賞/外国語映画賞を受賞。

監督:黒澤明/出演:ユーリー・サローミン、マクシム・ムンズク/ジャンル:ドラマ

デルス・ウザーラ(字幕版)

今すぐ見たい(Amazonプライム・ビデオ)

作品年表(リスト)へ

影武者(1980年公開/3時間)

甲斐の名将・武田信玄は自分の死を三年秘匿するよう遺言を残しこの世を去る。重臣らは信玄の死を隠し、信玄瓜二つの死刑寸前の盗人を影武者として立てることに。武田信玄として生きることを強いられた男の過酷な半生を描いた戦国スペクタクル巨編。
製作総指揮としてフランシス・フォード・コッポラ、ジョージ・ルーカスが参加。
第33回カンヌ国際映画祭/パルム・ドールを受賞。

監督:黒澤明/出演:仲代達矢、山崎努、萩原健一/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

乱(1985年公開/2時間42分)

戦国時代を生き抜いてきた齢70の猛将・一文字秀虎は突然隠居することを表明する。家督譲渡に端を発し三人の息子との確執、兄弟同士の骨肉の争いが・・・。
26億円の製作費を投じ構想から9年もかけて完成した超大作・戦国絵巻。
ワダ・エミが第58回アカデミー賞/衣裳デザイン賞を受賞。

監督:黒澤明/出演:仲代達矢、寺尾聰、根津甚八/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

夢(1990年公開/1時間59分)

黒澤監督自身が見た夢をもとに撮りあげた全8話からなるオムニバス作品。夢の中には黒澤監督が一貫してきたヒューマニズムが垣間見える。
映画監督・マーティン・スコセッシも出演している。

監督:黒澤明/出演:寺尾聰、マーティン・スコセッシ、倍賞美津子/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

八月の狂詩曲(1991年公開/1時間37分)

長崎市街から少し離れた山村、原爆体験をした祖母と戦争を知らない4人の孫たちのひと夏の交流を描いた平和へのメッセージ。
原作は、村田喜代子の芥川賞受賞小説 「鍋の中」。

監督:黒澤明/出演:村瀬幸子、吉岡秀隆、伊崎充則/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

まあだだよ(1993年公開/2時間14分)

大学の教師の百閒は執筆に専念するために学校を去ることに。しかし、その後も門下生たちは百閒を慕い訪ねてくる。随筆家・内田百間と門下生たちの心温まる交流を様々なエピソードで綴り描いている。
黒澤監督最後の作品。

監督:黒澤明/出演:松村達雄、香川京子、井川比佐志/ジャンル:ドラマ

作品年表(リスト)へ

映画を大画面で見たい方へのお薦めアイテム

小さなスマホで見ているコンテンツを、大画面でも見れるようにするアイテムはこれ!!

手軽にコンテンツを受信できる「ストリーミングメディアプレーヤー」

もう大きなプレーヤーは要らない。Fire TV StickをプロジェクターのHDMI端子に差し込めば、ストリーミングメディア(Prime Video、YouTube、Hulu、Netflix、ABEMAなど)の視聴ができます。
4K UHDタイプと1080p(フルHD)タイプがあります。
※Wi-Fi経由でのインターネット接続が必要です。※電源用コンセントが必要です。

新登場 Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

今すぐ購入(Amazonへ)

Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

今すぐ購入(Amazonへ)

場所を取らない「超短焦点プロジェクター」

ポストTVとして注目の超短焦点プロジェクター。
壁から31cm離せば100インチ投写など、TVより省スペース、さらに低コストで大画面が手に入ります。

超短焦点 4K UHD HDR対応 レーザー DLPプロジェクター Optoma オプトマ P1

ご注文はコチラ(ショッピングへ)

超短焦点 フルHD DLPプロジェクター Optoma オプトマ EH320UST

超短焦点 フルHD DLPプロジェクター
Optoma オプトマ EH320UST

ご注文はコチラ(ショッピングへ)

できればお薦め「短焦点/超短焦点プロジェクター適用スクリーン」

壁打ちで見ることも可能ですが折角の大画面を奇麗な画質で見たい方。スクリーンで全然変わります。短焦点には平面性が大事。

ポスタータイプスクリーン OS オーエス PS

ご注文はコチラ(ショッピングへ)

フレキシブルスクリーン OS オーエス FP

ご注文はコチラ(ショッピングへ)

張込スクリーン OS オーエス PX

ご注文はコチラ(ショッピングへ)

自立式スクリーン OS オーエス SVS

ご注文はコチラ(ショッピングへ)

関連記事一覧